レビューを検索

新規会員登録
ログイン
Celeron 450 BOX

[CPU/APU]インテル/Intel

Celeron 450 BOX

購入価格:未記入 購入日:未記入 購入店:未記入

みんなの評価みんなの評価:5.0 / 5.0 (1商品レビュー)

►レビュー数:1 ►ブックマーク数:0

帝愛くんさんの評価

満足度:5 star rating

価格
処理性能
安定性
省電力性
互換性
  • レビュー本文表示幅
  • レビュー本文表示幅【狭い】
  • レビュー本文表示幅【広い】
  • 文字サイズ
  • 文字サイズ【中】
  • 文字サイズ【大】

少し前の安価な業務用CPUといえばこれ!

フルHDの動画も満足に見ることができた&高負荷な使用法意外は大抵OK!

何で今時こんなCPUを載せてるのとメーカーに言いたくなる性能

今回のレビューはCPU「Celeron 450」のレビューです。


内容は
・基本情報
・ベンチマーク
・私としてはどうか


です。


・基本情報

Celeron 450は、

コア数は1
スレッド数も1

クロックは2.20GHz(200MHz×11)
FSBは800MT/s

L2キャッシュが512MB

TDP35W

「Intel 64」(64Bit OS使用可能)
「Thermal Monitoring Technologies」(CPUの温度が分かる)
「Execute Disable Bit」(メモリ保護機能、要はウイルス対策)
「Idle States」(プロセッサがアイドル状態のときに電力を節約するために使用されます?)
対応

となっています。


このCPUは、2011年までメーカー品の安価な企業向けパソコンによく搭載されていました






・ベンチマーク


ベンチマークは
・CrystalMark 2004R3
・ちはやローリング

を行いました。


また、このCPUはフルHD(1080p)の動画を再生可能です。

東方花映塚では、設定をすべて最大にしていると
玉が一杯画面上にあるときなどでは45fps程度となります。



CrystalMark 2004R3

「ALU」…CPU性能に関するベンチマークです。整数演算速度。
「FPU」…CPU性能に関するベンチマークです。浮動小数点演算速度。


ということのようです。


で、計測結果は

【ALU:9647】
【FPU:11273】


となりました。

その他の数値・結果は画像の方にあります。



ちなみに、A6-3650の数値は、

 ~1コアのみ(2.6GHz)~
【ALU:10732】
【FPU:9781】


 ~通常時(2.6GHz)~
【ALU:40862】
【FPU:38771】


 ~OC時(2.86GHz)~

【ALU:44444】
【FPU:43075】

となっています。






ちはやローリング

ちはやローリングは、
CPU1コアとGPU1コアの性能がどれほどのものか】を調べるベンチマークです。
ちなみに、「CPUかGPUどちらかの性能が低いと数値が伸びません


**********************
ちはやローリングWE (Ver.1.10)
**********************
ランク = D
スコア = 703147m

**********************
OS = Microsoft Windows XP Professional Service Pack 3
CPU = Intel(R) Celeron(R) CPU 450 @ 2.20GHz
ビデオカード = Intel(R) Q45/Q43 Express Chipset
**********************


GPUは「GMA 4500」なので、かなりオンボードとしては満足な環境です。
(当時の)


ノートパソコン用のCPU
【Pentium M 730】や【Celeron M 370】の結果は
(GPUはともにIntel 915 GMのもの)

Pentium M 730では、ランクE、スコア406002m
Celeron M 370では、ランクE、スコア313674m

とおよそ2倍前後の性能差が見られますね~

でも、最近のCPUなど
Core i5 520M】では(GPUはIntel HD Graphics)

ランクC、スコア878878m

でした。

(1コアのみなので、CPUをフルに使うベンチマークだったら大きくまけます)

このようにいろいろ比較してみると
いいCPUなのか、もうだめなCPUなのか… わからなくなります。



・私としてはどうか

私としては「フルHDの動画が問題なく見れる」という理由から
未だに使っていても十分ありだと思っています。

STGは32Bitを16Bitにしてやるとか少し設定を落とすと常に60fpsですし。

1000円前後で売られているならば
業務用PCやサブPCの製作用として使ってみようと考えてもいいと思います。
2012/09/25 21:49

閲覧者(2401

コメント(2

34人中、34人のユーザーが、このレビューを「役に立つ」と投票しています。

帝愛さん、おはようございまぁす。

1コア、1スレッド。
いいなぁ。

車と同じ感じで、遅いCPUにもロマンが、、あるかも(謎。
あえて遅いCPUを使って、制限がある中でより良い環境にセッティングするたのしみがっ。
でもワットパフォーマンすからすると、低いし、消費電力もエコとは言えないかなぁ。

でも、うちのセレロン1.4Ghz1コア1スレッドも、文章作成とインターネットは、
全く問題ないです☆
フルHD動画はむりだけど><

でもなんでオフィスのPCって、セレロンばっかりなんだろうね~。
最近のはサンディーコアとかだから問題ないけど、昔のは、作業
効率がすごくわるそう。

いかに低性能であるかっていう、ベンチマークがあったら面白そう。
性能悪いほどスコアが高いとか。
帝愛さんつくってっ

帝愛くんさん投稿者

はいはい、こんにちわ~!

Pen2とかを見たときはロマンというか歴史というか
なんかこみ上げてきましたね~
(昔のものだからサウンドカードをつけてました!)

いえいえ、35Wのと考えるとかなりいいと思いますよ。
って言うか、最近の低電力CPUのパワーが異常!!何であんなにスコア叩きだせるん?と言いたいです。

やっぱり、ワードとかがまともに動いてくれるなら
一番安くで買えるものという感じだからじゃないでしょうか。
(あとは、めーかーがインテルのCPUばかりを使うから)

しがない一レビュアーにそれは無理ですよwww
かわりにサンディーまでのノートパソコンCPUのスペック比較表なら
簡易ですけど作れますよ~(弾薬が潤っているものでして)

コメントを書く
するとコメントの投稿、レビューの評価、運営管理者への通報をすることが出来ます。
まだ会員登録していない方は、こちらのよりお手続きください。
 送 信

- PR -

価格比較リスト

※購入前に、必ず注意事項をお読み下さい。

- PR -

購入に際してのご注意

  • coneco.netは価格比較サイトです。商品を取り扱う販売店ではありません。
  • 当サイトに掲載されている情報は常に正しい情報(価格・スペック等)を掲載できるよう心掛けておりますが、まれに誤った情報を掲載する可能性がございます。
  • 当サイトに掲載されている商品の画像について、正誤に関しては保証いたしかねます。
    ご購入前に必ずメーカーサイトや購入先のショップでご確認ください。
  • 当サイトに掲載されている送料について、ご購入前に必ず購入先のショップでご確認ください。
  • 購入前に必ずメーカー・各販売店で正確な情報をご確認ください。
  • 当サイトに掲載されている価格情報は、必ず「更新日時」も踏まえたうえでご参考ください。
  • 当サイトを利用して生じた損失・損害等、いかなる不利益も当社は保証いたしかねます。あらかじめご了承ください。免責事項

ネット通販をご利用の際の注意点