レビューを検索

新規会員登録
ログイン
ホーム>>商品レビュー>>とろっけんさん>>商品レビューと評価の一覧>>

ファイナルパソコン引越し11plus 専用USBリンクケーブル付のレビューと評価

ファイナルパソコン引越し11plus 専用USBリンクケーブル付

[バックアップソフト]AOSテクノロジーズ

ファイナルパソコン引越し11plus 専用USBリンクケーブル付

購入価格:¥6,006 購入日:2013年12月 購入店:Amazon

みんなの評価みんなの評価:4.0 / 5.0 (1商品レビュー)

►レビュー数:1 ►ブックマーク数:0

とろっけんさんの評価

満足度:4 star rating

価格
使いやすさ
機能性
軽快性
マニュアル
  • レビュー本文表示幅
  • レビュー本文表示幅【狭い】
  • レビュー本文表示幅【広い】
  • 文字サイズ
  • 文字サイズ【中】
  • 文字サイズ【大】

お引越しソフト…げっとしました…

異なるOS上の個人設定やソフトウェアの移動ができる便利ソフトです…

複数のPCに使用する場合は台数分購入しないといけません…あとWin2000に非対応です…

|ω・`)ノ  このレビューは社長さんにPCを作ってほしいと頼まれたよシリーズなのですが
製品とは関係のないところで失敗してしまった…というレビュー内容になります。
なので今回は製品そのものの使いやすさは十分お伝えできないのですが、
今の時期には必要な情報もあると思いますので、関連情報を載せておく事にしました。

この製品を購入する前の注意事項です…
注意事項その1:この製品はWin2000には対応していません。
対応していない理由はMicrosoft Visual C++2010というプログラムにあります。
付属しているCDを起動させるためにはこのプログラムが必要なのですが、
このプログラム自体がWin2000に対応していないためCDを起動できないのだそうです。
C++の構造が判る方は自力で解決できる方法もあるそうなのですが非常に手間がかかります。
ですので11plus を使ってWin2000から他のOSへ引越ししたい方は、
いったんWin2000をWinXPのSP3にアップデートしてから引越しをしなければいけません。

でもそれよりはWin2000に対応している9plusを購入したほうが安全だと思います。
追記:すみません…9plusはWinXPのSP1からWin8までサポートしています…。
恐らく他のメーカー製の引越しソフトでも同様の現象が起こると思われますので、
購入前には必ずWin2000やWin8.1に正式対応しているかどうか確認なさって下さい…。

注意事項その2:この製品は1回しか使用する事ができません。
(# ゚Д゚)  仮にAというPCからBというPCに引越しを完了させた場合、
同じAとBであれば何度でも引越しできますが、他のCやDのPCには使用できなくなります。

引越しさせたいPCが複数ある場合はその台数分の製品を購入する必要がありますので、
費用を節約したい方は台数制限のない他社製品を購入して下さい。
ちなみに法人のPCの場合はenterprise editionの無料お試し版が使用できますので、
試しに使い心地を確かめてみる事も出来ます。

このファイナルパソコン引越し11plusに関する詳細はこちらのURLをご覧ください…
https://finaldata.jp/hikkoshi/pkg/usb/index.html
ファイナルパソコン引越し9plusのURLです…
http://www.finaldata.jp/hikkoshi/hikkoshi9/
法人様向けのenterprise editionについて説明しているURLです…
http://aostech.co.jp/hikkoshi/function.html

この製品の使用環境です…
 PCケース SilverStone SG-07B-W USB3.0
 マザー ASRock H87M-ITX/ac(LGA1150)
 CPU Intel Core i5-4440

(´・д・`) 2014年の4月9日以降WinXPのサポートが終了する関係で、
現在ではほぼすべてのメーカーがXP対応のドライバーを作成しなくなっています。

今回購入したASRock製マザーボードにもWinXP用のドライバーはありませんでした。
ですからこれからもWinXPを使用したい人は旧規格のLGA1155マザーとCPUを確保しておくか、
VMWarePlayerのような仮想化ソフトでWinXPを使用したり、
OSに依存しない仮想化環境に移行したりするかに選択肢が限られてくると思います…。

この製品に関連した(?)お得情報です…
引越しソフトを使う理由の一つにシリアルナンバーを失くしたというパターンがありますが、
移動できたとしても新たに認証を求められた場合に手詰まりになる可能性もあります。
そういった時にソフトのシリアルナンバーやIDを解析するツールを使用すれば解決できる事があります。
(ノ´∀`*) 私はLicenseCrawlerというフリーソフトを使用してみました。
全て英語でしたけれど簡単に使用できましたので、おススメできると思います…。

この製品を使ってみた(いゃ使えなかったんですけれど)感想です…
様々なサイトの評価では、やれ入らなかっただのウイルスが入っただの書かれていますが、
ほとんどの場合がきちんと説明書を読んでいない事が原因のように見えます。
そもそもWindowsには各OSごとにNT Ver.というものがあるそうで、
そのNT Ver.が大きく離れるほど相性問題が起きやすくなるのだそうです。
( ・ω・)  人間関係でいうとWin2000とXPは仲の良い姉妹なのですが、
WinVista と7の姉妹とは友達で、Win8と8.1の姉妹とは更に友達の友達のような立ち位置なので、
大切な荷物を預けるには何となく距離感がある…という感じです。(…違うかな?)
なのでその面倒くさい距離感を解決してくれている以上文句は言えないと思います。
それにお引越し前に本当にソフトを移動できるかどうか教えてくれるそうですので、
そういった意味でも便利だと思います。
少なくとも取扱説明書を見る限りではかなり親切で使いやすそうな印象を受けました。

(^_^)/ もちろんMicrosoftが提供しているWindows転送ツールがありますので、
個人設定だけを移動させたい場合はその方が安全に引越しできると思いますが、
様々な有償ソフトウェアの引越しは(大人の事情で)できなくなっています。
またなぜかこのツールはWinXPやWinVistaからはWin8.1に転送できない事が報告されていますので、
貴重なソフトを一か八かでいいから移動させたい!Win8.1で動かしたい!という方には、
ファイナルパソコン引越しを試しに買ってみる価値があると思いました。


自力で解決したい方は“パソコンのお引越し!XPからWindows 7、8にデータ移行する方法”や、
”Windows 7移行の「やってはいけない」”といった情報を読んでから作業すると良いかもしれません…。
検索すると判り易い情報サイトが出て来ますので調べてみて下さい。
(ヽ´ω`) いずれにしても今回は本当に勉強になりました…でも疲れますた…。
2014/02/19 00:24

閲覧者(980

コメント(4

70人中、70人のユーザーが、このレビューを「役に立つ」と投票しています。

とろっけんさん投稿者

本文とは関係が無さすぎるので記載しなかったのですが、
なぜ使用できなかったのかだけはコメント欄に記載させて下さい…。

それはある休日の午後にかかってきた一本の電話から始まりました…
社長さん (=゚ω゚)ノ「とろちゃん…XPから7に切り替えるから、このソフトで引っ越しして?」
私 ヽ(´Д` )「はぁ…良いですけれど…責任は持てませんよ?」

という事で社長さんの死事場で作業をする事になり…
私 (´・ω・`)カタカタッ「あれ?XPにしては画面が古いような…クラシック表示かな?
とりあえずウイルスチェックしてからインストールしてみよう…」

ウイルスチェック中…(約3時間経過)
社長さん (*゚д゚)「やっぱりSilverStoneいいね!綺麗だね!さすがおたくだねっ!」
私 (#´∀`)「おた?…いえ…喜んで下さって良かったです…」

チェック終了…(約5時間経過)
私 (ΦωΦ)「よしっ!チェック完了異常なし!インストール開始~!」
社長さん (*´ω`)「長かったねー」

ぶおぉ~ん…パインッ『インストールは開始されませんでした』シーン…
私 (゚Д゚≡゚Д゚)「あれ?」
社長さん (゜∀゜)「どうしたのかな…もう一回やってみる?」
私 (´・ω・`)「そうですね…(嫌な予感)」

ぶおぉ~ん…パインッ『インストールは開始されませんでした』シーン…
私 (-_-)「…」
社長さん (-_-)「…」

私 Σ( ̄Д ̄ )「社長…これもしかしてWindows2000…ですか?」
社長さん (*´σー`)「え?あれ?2000だった?あー…間違えちゃった」

私 つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚
社長さん Σ(ノ≧ڡ≦)てへぺろ☆

…という事でWindows2000だったせいで入らなかったという汚話でした…ごめんなさい…。

投稿日時:2014/02/19 00:28

pekoriさん

とろっけんさん、こんばんは~

なかなか面白いというかお気の毒なお話でしたね(´∇`;)

とろっけんさんのレビュー面白いのでよく読ましていただいてます!(ワンちゃんの画像もかわいい(〃・ω・〃))


パソコン入れ替えの際のデータ移行で引っ越しソフトを購入しようかちょうど考えていたところです!

というのも自分の部署のPCがWindowsXPが9割を占めてましたが、XPのサポート切れの問題があるのでやっとこ重い腰を上げて今月から徐々にWindows7に切り替えることになりました。
(うちの会社用にカスタマイズしたソフトが今まではXPでしか動作しなかったのですが、この度ウン百万円かけて、仮想化環境を作り今後はOSに依存しなくしたそうです。)
古すぎて修理もできなくなってきつつあったパソコンから解放されるのは嬉しいのですが、うちの会社のIT部署は消費増税の対応で忙しいらしく、ちょこっとパソコンが扱えるということで、どうも入れ替えを手伝わされるみたいです…

色々と勉強になりました!参考にさせていただきます!
長々とスイマセン~

とろっけんさん投稿者

´ω`)ノ pekoriさん初めまして!コメントありがとうございます~。
こちらこそいつも楽しく読ませて頂いています。

プロフィール画像といえば、pekoriさんも画像を変えたんですね。ペットさんですか?
現在私が使用しているこのプロフィール画像は思い出画像になってしまいましたので、
新しい写真を撮影できないのが少しさびしいです…なのでとりあえずはこのままでいく予定です。

>ちょこっとパソコンが扱えるということで、どうも入れ替えを手伝わされるみたいです…
(TдT) すごくよくわかります…ちょっと触っただけで何でもできると勘違いされますし、
判らなくて時間がかかったら「やっぱり出来ないんだ…」みたいな空気が流れますし…本当にお疲れ様です。
(`Д´ ) それにしても仮想化環境を構築するという事は、規模の大きい会社に勤めておられるのですね~。
何かとあわただしい時期だと思いますので体を壊さないようにお気を付けくださいませ。

(´∀`*)ノシ ではでは~。

投稿日時:2014/02/19 01:05

pekoriさん

とろっけんさん、お返事ありがとうございます~

パソコンのトラブルは離れた場所にあるIT部署に連絡するよりも、とりあえず近くにいる自分にふりかかってくるんですよね・・・ 素人に毛が生えた程度なのに٩(ˊᗜˋ*)و
会社規模は一応そこそこ大きいのですが、利益を生まない部署の設備投資にはなかなか厳しいので(どこの会社もそうでしょうが…)、仮想化環境の導入を説得するのに半年近くかかりましたよ
本当はその時にパソコンを入れ替える予定だったのですが、少しでも金額を抑えようとしたらしくXPのままズルズルと今まできちゃいました… 仮想化環境を構築する際なら業者の方にしてもらえたのに、二度手間です(´^`;)

プロフィール画像は、我が家に最近やってきた2匹の内のなついている方です!息子たちが買ってきました!
夜中になると野生の血が騒ぐらしく、今も小屋の中を走り回ってます…

とろっけんさんのワンちゃん、もういないんですね(T□T)
でもこうやってプロフィール画像に使うぐらい大事に思ってもらってワンちゃんはきっと幸せですよ~

ではでは夜分遅くにおじゃましました!とろっけんさんもお身体には気をつけてくださいね~ ありがとうございました!

コメントを書く
するとコメントの投稿、レビューの評価、運営管理者への通報をすることが出来ます。
まだ会員登録していない方は、こちらのよりお手続きください。
 送 信

- PR -

ファイナルパソコン引越し11plus 専用USBリンクケーブル付

[データ更新日時:2014/08/02 14:20]
最安値¥5,557
平均価格:¥6,183

価格比較リスト

※購入前に、必ず注意事項をお読み下さい。

- PR -

購入に際してのご注意

  • coneco.netは価格比較サイトです。商品を取り扱う販売店ではありません。
  • 当サイトに掲載されている情報は常に正しい情報(価格・スペック等)を掲載できるよう心掛けておりますが、まれに誤った情報を掲載する可能性がございます。
  • 当サイトに掲載されている商品の画像について、正誤に関しては保証いたしかねます。
    ご購入前に必ずメーカーサイトや購入先のショップでご確認ください。
  • 当サイトに掲載されている送料について、ご購入前に必ず購入先のショップでご確認ください。
  • 購入前に必ずメーカー・各販売店で正確な情報をご確認ください。
  • 当サイトに掲載されている価格情報は、必ず「更新日時」も踏まえたうえでご参考ください。
  • 当サイトを利用して生じた損失・損害等、いかなる不利益も当社は保証いたしかねます。あらかじめご了承ください。免責事項

ネット通販をご利用の際の注意点