レビューを検索

新規会員登録
ログイン
ホーム>>商品レビュー>>きたろうさん>>商品レビューと評価の一覧>>

ST2000DL001-BOX [Barracuda Green 2TB BOX品]のレビューと評価

ST2000DL001-BOX [Barracuda Green 2TB BOX品]

[内蔵ハードディスク ATA/SATA]Seagate/シーゲイト

ST2000DL001-BOX [Barracuda Green 2TB BOX品]

購入価格:¥6,480 購入日:2011年3月10日 購入店:TSUKUMO

みんなの評価みんなの評価:5.0 / 5.0 (2商品レビュー)

►レビュー数:2 ►ブックマーク数:3

きたろうさんの評価

満足度:4 star rating

価格
転送速度
静音性
発熱
  • レビュー本文表示幅
  • レビュー本文表示幅【狭い】
  • レビュー本文表示幅【広い】
  • 文字サイズ
  • 文字サイズ【中】
  • 文字サイズ【大】

ベンチ上はSATA2ですが、十分な性能かもです。

廉価で西デジ1GBより速し。廉価で2TBで大容量。静音です。低温でグー!

看板に偽りあり(6Gbpsじゃない)。信頼性が未知。

【購入のきっかけ
 きっかけの最初の部分は003と同様なのでそちらをご参照ください。

 色々考えた結果、ハローワークで知り合った方に奨められた海門のHDDとしたまではいいのですが、
 久方ぶりの海門だけに、どの型番にしたらよいのか分りませんでした。

 一応B氏にも相談し、候補として003を紹介しました。
 よって最初は1枚の予定だったんです。ところが数週間後、また連絡があり、
 「もう一枚搭載して欲しいんですけど、またおねがいしていいですか~。」とのこと。
 なんでそれだけの容量のHDDがひつようになるのか、不思議に思いましたが、使い道を聞いて納得しました。
 その使い道は蛇足にてまとめるとして、まずはサイド価格調査。

 、、、、、と同じHDDを購入しようと考えていたところ、逆指名もといリクエストがありますた。^^;
 「001というのが安い上に6Gbpsなのでそれでお願いします。」とのこと。
 なんだかサイボーグ009を思い出しちゃいました(歳がバレチャイマスネ~^^;)。

 そんなわけで001をチェック。おぉ、確かに6500円程度で買えるみたいで十分安い。
 出たばかりの型番らしく、小生としてはチェック対象外でした。
 これで6Gbpsなら十分だらうと思い、リクエストでもあったことから早速購入ボタンを押下しました。

 1枚目は003でしたが、
 本レビューは2枚目であるST2000DL001のレビューになります。

【特徴
 シーゲイト社製の(表向きは)6Gbps転送のS-ATAの3.5インチHDDです。

 、、、あれシーゲートのサイトでチェックしてみたのですが、全くヒットしないのは何故?
 とりあえず、型番で検索したところ、、、、、以下の通りでした。

・モデル番号   :ST2000DL001
・インターフェイス:SATA6Gb/s
・キャッシュ   :64MB
・容量      :2TB
・回転数     :5900rpm
・付属品     :CFD Align Utility(っ何?^^;)

画像1:外装です。
 や、やや、CFD~! まぁリクエストだから別に気にしないけど絶対に買う気にはならんなぁ~。
 あ、こちらも003同様、中国でパッケージングしたことがはっきりと分るシール。^^;

 それにしても箱邪魔だなぁ~。エアーキャップと防水バッグだけでいいからもっと安くして欲しいなぁ。

画像2:内容です。
 型番が書いていないと003と見分けが付かないかぁ。
 あれぇ~、001ってバラクーダグリーンじゃないんだ。003の方には表面の中央右位置に
 Barracuda Greenが入っていたんですが、001には無いでゲス。

画像3:ST2000DL001との比較(その1)です。
 おぉ、温度は低いじゃん。型番が新しい(と言う割には001<003だけど)だけに~?

 ん?、、、、、、ちょっと、001ってSATA3Gbpsなんじゃん、どういうことよぉ、もう。><
 看板に偽りありですね。6Gbpsとパッケージにでかでかと掲げておきながらこれは酷いネェ~。
 個人で買う場合は気をつけよっと。

画像4:ST2000DL001との比較(その2)です。
 まぁ、SATA2じゃしょうがないよネェ~って、あれシーク以外大して変わらない?
 それでも西デジのWD20EARS黒キャビアより、
 十分な性能が出ている気がします。

 そういえば画像1の付属CDですが、とあるサイトを見て知ったのですが、
 ST2000DL001はCFD販売のパッケージ品で、ST2000DL003との違いは以下の通りらしいです。

 ・SmartAlign技術を採用していない。
 ・アライメント調整用のユーティリティ「CFD Align Utility」が付属している。
 ・このユーティリティを使えばXPでも速度の低下を防げる。

 更に、、、、、

 ・XPを使用する場合データドライブとしてのみ
  上記ユーティリティでのアライメントの調整が可能とのこと。
  クリーンインストールでは使用不可らしいです。
 ・上記ユーティリティでの対応ファイルシステムはFAT12/16/32で、
  NTFS/exFATは非対応とのこと。
 ・NTFSにする場合は本ユーティリティでいったんFAT32形式でフォーマット後、
  XPの「ディスクの管理」もしくは「エクスプローラ」よりNTFS形式でフォーマットしたい領域
  もしくはドライブをNTFS形式でフォーマットする必要がある。
 ・4Kバイトセクターハードディスクに対してパーティションの削除を行うと、
  最適なパーティションが崩れるらしいです。

  なんじゃそりゃぁ~~~~~~、、、、、まぁ、仕方がないのかなぁ。^^;

 以上の画像は、デジカメ2号機 LUMIX DMC-TZ5-T で撮影したものになります。

【良かった点
・西デジ1GBより速し。
 画像の数値は兎も角、体感的には西デジのWD20EARS黒キャビアより速いです。
 前者は兎も角後者は7200rpmだけに「何でそれより速いの?」と言う体感でした。

 多分使い始めでファイル数や断片具合の違いだと思いますが、容量と価格を考慮すれば本HDDの方が上に感じるぐらいです。

・廉価で2TBで大容量。
 この値段で2TB、しかも見かけはSATA2でも他のSATA3並の性能を実現できていれば、何も言うことはありません。

 2.5、3.5TB等もそのうち値崩れしてくるんでしょうけど、2TBあれば十分でしょっ~!
 A、B両氏の使い道以外にダミーのデータでも埋め尽くさない限り、容量不足にはまず陥らないでしょう。

・静音です。
 003同様こちらも静音です。
 アクセス多寡の場合でも静かだと感じました。
 また確実に黒キャビア青キャビアより確かに静かですよ。

・低温でグー!
 今までココまで低温なHDDは無かったかなぁ。
 重めのゲームをプレイしても、動画を再生しても、ツール的には35度を超えることは無かったですし、
 触っていて温度が上昇しても熱くなってきたと言う感じがありませんでした。
 冬場は兎も角、夏場でも安心して使えそうなHDDな気がしました。
 (あくまで気がするだけですけどね~。^^;)

【悪かった点
・看板に偽りあり(6Gbpsじゃない)。
 ツールでの性能を見てみると十分な性能が出ているとは思うのですが、
 なんでSATA2と認識されるのかなぁと言った感じです。
 まぁ体感的に不都合が無ければ十分なんですけどね~。^^;

・信頼性が未知。
 003同様問題はこれですな~。
 PCを組み立てて以来、海門のHDDで今でも生きているのは1台もなく、
 明らかに人為的に駄目にしてしまったものを除き、不可解な故障しか経験したことしかありません。
 そのため小生の信頼度はほぼ0に近いんです。

 003の時は仕事での出来事を紹介しましたが、プライベートでは大昔家庭教師や塾の講師をしていた頃、
 様々なデータをカイモン製HDD上に保存していました。
 ある日帰ってくると、電源を投入してもOSが起動せず、仕方が無いのでFDDより起動。
 ところが、そのHDDにアクセスを試みようとしてもHDDを認識しない。
 仕方なくPCに詳しい当時のバイト仲間に相談したところ「逝っちゃってる」とのこと、、、ウワーン><

 、、、、、今後はたして数年後にどう評価が変わっているか、、、、、といったところですね。

【各項目評価
・価格

 キャビアの容量と購入時価格と比べると十分満足のいくものになります。

 で、星5つ。

・転送速度

 6Gbps対応ということで確かに体感的にも速いと感じました。


 でもツール上は3Gbpsである上、003よりシークが遅いでゲス。

 で、星4つ。

・静音性

 こちらも003同様十分に静かです。回転数の問題もあると思いますが、キャビアと比べれば明らかですよ。

 で、星5つ。

・耐久性
 今のところはなんともですね。買ったばかりと言う状況ですしね~。^^;

 で、未評価。

・発熱

 平均35度、アクセス多寡になっても多分40度を超えてない感触です。

 で、星5つ。

【総評
 以上、星平均4.75より満足度4です。
 5としてもいいのですが、個人的にバッファロー嫌いなので4のままです(酷い。つっ)。

 003同様XPでOSのインストール先にすることを除き、
 その他の使い方をする方にはデフォルトこのHDDでもよい気がしました。

 でも小生同様CFD嫌いな方やカイモンに抵抗のある方は更に様子見しても良いかもしれないですし、
 単にCFD嫌いであれば003の方がいいかもですね。

 しかし温度上昇面ではピカイチだと思いますよ、本HDDは~。^-^

【蛇足
 小生曰く「えぇ~? まだ数週間しか経っていないのにもういっぱいなの~?」
 B氏  「え~、とある事情で数KBしか空きが無いんです。つっ」
 小生  「、、、、、?」

 後日自分のPCで動作チェック及び性能評価を行った後、B氏宅へ。
 取り付け完了してPC起動してみてデスクトップを見て目が点になってしまいました~。^^;

 まぁ趣味は人それぞれなのでそれ以上は申しませんが、
 Bさん、はまりすぎに注意してねん(何に~?)。^^;
2011/03/14 04:28

閲覧者(5351

コメント(0

24人中、24人のユーザーが、このレビューを「役に立つ」と投票しています。
コメントを書く
するとコメントの投稿、レビューの評価、運営管理者への通報をすることが出来ます。
まだ会員登録していない方は、こちらのよりお手続きください。
 送 信

- PR -

価格比較リスト

※購入前に、必ず注意事項をお読み下さい。

ST2000DL001-BOX [Barracuda Green 2TB BOX品]のその他のレビュー新着順

5900回転だけど高速。データ倉庫用にぴったりなHDD評価:5.0 / 5.0

音が静か。連続読み書きが速い。外付けHDDで採用されている。

単品で買う価値があまりない。AFT。

あすらんらんさん2011/10/18 06:17

詳細な型番は ST2000DL001-9VT156 です。この製品は、バッファローの外付けHDD、 HD-LX2.0TU3 に搭載されていた物です。またP6 ...[続きを読む]

- PR -

購入に際してのご注意

  • coneco.netは価格比較サイトです。商品を取り扱う販売店ではありません。
  • 当サイトに掲載されている情報は常に正しい情報(価格・スペック等)を掲載できるよう心掛けておりますが、まれに誤った情報を掲載する可能性がございます。
  • 当サイトに掲載されている商品の画像について、正誤に関しては保証いたしかねます。
    ご購入前に必ずメーカーサイトや購入先のショップでご確認ください。
  • 当サイトに掲載されている送料について、ご購入前に必ず購入先のショップでご確認ください。
  • 購入前に必ずメーカー・各販売店で正確な情報をご確認ください。
  • 当サイトに掲載されている価格情報は、必ず「更新日時」も踏まえたうえでご参考ください。
  • 当サイトを利用して生じた損失・損害等、いかなる不利益も当社は保証いたしかねます。あらかじめご了承ください。免責事項

ネット通販をご利用の際の注意点