レビューを検索

新規会員登録
ログイン
ホーム>>商品レビュー>>ぷにさん>>商品レビューと評価の一覧>>

Windows8 Consumer Preview(ベータ)版のレビューと評価

Windows8 Consumer Preview(ベータ)版

[Windows]マイクロソフト/Microsoft

Windows8 Consumer Preview(ベータ)版

購入価格:未記入 購入日:2012年3月01日 購入店:未記入

みんなの評価みんなの評価:3.0 / 5.0 (14商品レビュー)

►レビュー数:14 ►ブックマーク数:5

ぷにさんの評価

満足度:4 star rating

使いやすさ
機能性
安定性
  • レビュー本文表示幅
  • レビュー本文表示幅【狭い】
  • レビュー本文表示幅【広い】
  • 文字サイズ
  • 文字サイズ【中】
  • 文字サイズ【大】

Windows8 CP(日本語版)へアップグレード

新UIが意外と使いやすかもしれない。動作が軽快。インストール時間が短い。

Windows7との互換性が低い(?)かも。基本的なところが使いにくい(かも)。




2012年3月6日 セキュリティソフトについて追記
 アップグレードする際、互換性のスキャンにて、Microsoft Security Essentialsをアンインストールするよう促される旨書きかましたが、これはWin8標準機能の「Windows Defender」が機能強化されたことによるものみたいです。
 Ivarnさんが詳しくコメントしてくださっていますので、コメント欄をご覧ください。
 Ivarnさん、ありがとうございました!

 ということで、他にもたくさん誤った記載があると思います。情報の取捨選択は慎重にお願いいたします。

 なお、私は、一旦Win8をアンインストールすることにしました。後日、別のPCで再構築していく予定です。



2012年3月3日 追記⑤ ≪小括≫
 すべての動作を確認したわけではありませんが、(私の用途として)主要なアプリはほぼ動作することが確認できました(評価を上げます)。しかし、現状(2012年3月初旬)ではWin7を「アップグレード」するのはお勧めしません。「新規インストール」をしてドライバ等を個別にあてていったほうが幸せになれるような気がしますよ。

2012年3月3日 追記④
 やったこと、気になったことメモ (本文中、紫色で追記)
 ・STEAMゲーム (Left 4 Dead2) STEAMクライアント含め再インストールにて正常動作
 ・ZOTAC Fire Storm (グラボ管理ツール) 再インストールにて正常動作

2012年3月3日 追記③
 やったこと、気になったことメモ (本文中、紫色で追記)
 ・ブルーレイ再生 Total Media Theater5  再生OK。但、画面がちらつく(再生ソフトの問題と思われる)
 ・DVD再生 WMC、Media Player ClassicでDVDソフト再生OK。WMPは未だ再生できない(MP4はOK)。

2012年3月3日 追記②
 やったこと、気になったことメモ (本文中、ピンクで追記)
 ・TVTest コーデックパックを導入することで再生OK。Win7の場合、標準機能で問題なかったのでちょっと残念。Win XPで設定したときを思い出した。。。TVH264でのワンセグ視聴もOK。
 ・CPU-Z 起動するとマウス以外フリーズする。アンインストール。
 ・GPU-Z NVIDIAドライバの入れ直しで正常動作。
 ・マザボ付属のオーディオソフト 入れ直しで正常動作。
 ・Virtu インストール自体はできた。が、Virtuコンパネを開くと何やらエラー。そのせいか不明だがMedia Conveter7.5(体験版)でQSVが使えない(プルダウンメニューに表示されない)。CUDAも同様のため、変換ソフト側の対応の問題のような気がする。グラボを外して内蔵GPUのみでも試したがQSVが使えない。
 ・たまに日本語IMEが有効にならない問題→Winキー押しながらスペースキーを何度かやっていると有効になった。よくわからない。
 ・スタート画面(Metro UI)にて、アプリをすべて表示等するとタイルが画面内に収まらなくなるが、マウスの横スクロール機能が使えた。けっこう快適。

2012年3月3日 追記①
 やったこと、気になったことメモ (本文中、紫色で追記)
 ・CPU-Z、GPU-Zを新規インストールしたが、表記(測定値)が正しくない。
 ・システムフリーズ(プチフリ?)多発。環境の問題だと思われる。


2012年3月2日 追記②
 昨日はバタバタしていた関係で、Win8(64bit)へアップグレード後に、Win8(32bit)を新規インストールしたのをすっかり忘れていました(*_*;
 よって、これ以降の追記は、基本的にWin8(32bit)についてになります(特に違いはないと思いますが…)。
(自分の備忘録も兼ねるので、箇条書きになります。)

 やったこと、気になったことメモ (本文中、緑色で追記)
Microsoft Security Essentials、新規インストールにて正常動作(互換モード、非互換モード、どちらもでもOK)。→アンインストール済み。Win8標準機能の「Windows Defender」で代用可能(むしろ機能強化)。
・英語キーボードとして認識され日本語入力ができない問題→http://support.microsoft.com/kb/2644616/jaへ飛び、Fix itボタンをクリック。別途、日本語IMEもダウンロード、インストール。
・ログイン時のパスワード省略 ファイル名を指定して実行(Winキー押下しながらRキー、又は、スタート画面で右クリ・すべてのプログラムを押下・選択)で「control userpasswords2」入力、設定。
・TSファイルについて スタート(Metro UI)画面の「ビデオ」アプリで再生、各種操作OK。WMP・WMCは、再生できるが早送り等操作するとフリーズするのは変わらず。TVtestは新規インストールしてもエラー。


2012年3月2日 追記①
 下記の本文は「Windows7 Professional 64bit SP1 (DSP/OEM)」に対してレビューしたものでしたが、こちらの「Windows8 Consumer Preview(ベータ)版」に(自動的に?)移動されていました。

 内容としては、Win7をWin8(CP)へアップグレードした場合の動作状況が書かれています(新規インストールではない)。ドライバの更新やアプリの入れ直し等はこれから行いますので、動作するものが増えてくると思います。順次追記する予定です。コメントしてくださったMSquadさん、いつもありがとうございますm(__)m

 以上のような経緯から、本文は、Win8の直接的なレビューにはなっていません。ご了承ください。満足度、評価については、この追記時点で、Win8に対するものへと変更しました。

coneco担当者様
 レビュー投稿時点で、Win8の項目があったのかどうか定かではありませんが、こちらへの移動、大変お手数をおかけしました。誠にありがとうございましたm(__)m
 Win7のレビューは、内容を変更して、再度レビューする予定にしています。今後とも宜しくお願い致します。




    以下本文


はじめに

 昨日、Windows8 Consumer Preview が公開されましたね。
 http://windows.microsoft.com/ja-JP/windows-8/consumer-preview

 PCスキルが低い私ですが、サブのゲーム用PC(Windows7 Professional 64bit )をWindows8にアップグレードして、現在の環境と同じように使用できるかやってみました。

 よく知っている方が読めば、ダメだコイツと思うような内容になってますw
 笑って許してやってください



バックアップ

 先月、事務作業と録画を行っているメインPCのOSとして、Windows7 Professional 32bit (DSP/OEM)をレビューさせていただきました。内容としては、「クローンOSを作ってバックアップ」していますよ、ということでした。
 http://club.coneco.net/review/Review_Detail.aspx?rev=86910
 SSD・HDDが故障しても数分~10分もあればリカバリできてしまうということで、私にとっては最良のバックアップ方法として定着しています。

 ですが、現在余っているHDD・SSDがないため、今回ターゲットのサブPCのクローンを作ることができません。そこで、Windows標準機能で「システムイメージの作成」をしてみることにしました。ついでなので、Professional以上のエディションのみが利用できる「ネットワーク上の共有フォルダにシステムイメージを保存」してみることにしました。(復元できたのかは・・・・最後のほうに述べます^^;)



余談
 
 今月・・・サポート期間改訂があり、Windows7 Home Premiumも延長サポートが適用されることになりました。。。

 ProとHOMEの違いはいろいろありますが、私がProを選んだ最大の理由は、延長サポートが有ったからです。リモートコントロールなんてのも、結局フリーソフトを使用しているため、不要な機能になってしまったし・・・。なので、2つ併せて約6千円ほど無駄な出費になってしまった感じです(ちょっと言い過ぎか・・・)。

 なんてこったい・・・

 6千円あれば1週間連日でつけ麺が食べられるじゃないか~



Windows8へアップグレード

 ISOイメージをダウンロードして各種メディアに焼いてから新規インストールする方法と、現在のシステム情報等を引き継ぐかたちでアップグレードする「Windows 8 Consumer Preview セットアッププログラム」を使用する方法があるようです。
 私は、後者のセットアッププログラムを使うことにしました。

 所要時間は、ファイルのダウンロード後、アップグレード(インストール)自体にかかる時間は15分位だったと思います(SSD使用)。そして各種入力にかかる時間が+αされます。私はWindowsなんちゃらID・PWを失念してしまったため、少し手間取り合計30分程かかりました。なお、通信速度が遅いため、ダウンロードには1時間以上かかりました。

 参考までに、ISOイメージの容量は、32bitが2.5GB、64bitが3.34GBと表示されています。試しに、SSDに32bitを新規インストール(ポータブルDVD使用)してみたのですが、インストール自体に13分、アカウントの設定に2分、合計15分で使える状態になりました。速いですよね。

 ※Windows8にすると、セキュリティーソフトを削除するよう促されました。取り扱いには十分注意しましょう。
Microsoft Security Essentialsを新規インストールできました。
→Microsoft Security Essentialsはアンインストール済み。Win8標準機能の「Windows Defender」で代用可能(むしろ機能強化)

 ※セットアッププログラムを実行する場合は、互換性についてレポートしてくれます。私の環境では、5種類ほど要注意として列挙されました(画像)。その他は「自動的に動作します」と表示されていましたが、実際は・・・・(次に述べます)



Windows7で使えたソフトをWindows8でそのまま使えるか

 アップグレードしたのみの状態(設定等は弄らない)で、既存のアプリケーションがどこまで動くのかを検証(というほどのものではないですけど・・・)してみました。
 以下、すべてWindows7環境では、正常に動作します。

 PC構成
  Core i5 2500K
  ASRock Z68M-ITX
  ZOTAC GTX560


 動作したもの
  Orb(DLNAソフト)
  WMP MP3、MP4再生
  CPU-Z →新規インストールしたが表記(測定値)が正しくない。→システムがフリーズするのでアンインストール
  GPU-Z 新規インストールしたが表記(測定値)が正しくない。→NVIDIAドライバの入れ直しで正常動作
  ASRock AXTU(温度管理等のツール、OCは試していない)
  Steamゲーム (Dirt3、120Hz)※他のゲームは動作しなかった
  STEAMゲーム (Left 4 Dead2) STEAMクライアント含め再インストールにて正常動作
  ZOTAC Fire Storm (グラボ管理ツール) 再インストールにて正常動作
  Microsoft Security Essentials 新規インストールにて正常動作(アップグレード時は削除を促された)→Win8標準機能の「Windows Defender」があるのでインストール不要。
  TSファイル再生 スタート画面の「ビデオ」アプリ、TVTest(コーデックパック導入)で再生、各種操作OK。※TVTest、WMP、WMCは(今のところ)不可。
  THX TruStudio (マザボ付属のオーディオ用ソフト)
  NVIDAコントロール画面(120Hz出力確認)
  ブルーレイ再生 Total Media Theater5  再生OK。但、画面がちらつく(再生ソフトの問題と思われる)
  DVD再生 WMC、Media Player ClassicでDVDソフト再生OK。WMPは未だ再生できない(MP4はOK)。

 動作したが微妙な感じのもの
  WMP、WMC 録画したTSファイルを再生できたが、早送りするとフリーズ
  DVD再生 Total Media Theater5 再生できたが暗転を繰り返すようになり最終的に真っ暗な画面で音声のみ流れる→WMP以外のプレーヤーではDVDビデオ再生OK。WMPの動作がおかしい…
  CPU-Z、GPU-Z 表記(測定値)が正しくない→GPU-Zは、NVIDIAドライバの入れ直しで正常動作
 
 動作しなかったもの
  TVTest DirectShow エラー→コーデックパック導入で正常動作(Win7では不要だったのに・・・)
  ZOTAC Fire Storm (グラボ管理ツール)
  THX TruStudio (マザボ付属のオーディオ用ソフト)→入れ直しで正常動作
  NVIDAコントロール画面(120Hz出力は確認。デバイスマネージャでは正常)→入れ直しで正常動作
  STEAMゲーム (Left 4 Dead2)最初のムービーまでは正常だがその後動作停止。※Dirt3は正常に動作
  DVD再生 WMP 市販のDVD映画ソフト、全く再生しない。→DVD再生はWMP以外OK(上述)。
  ブルーレイ再生 Total Media Theater5  真っ暗画面で音声のみ流れる→BD再生OK(上述)
  Virtu インストール自体はできた。が、Virtuコンパネを開くと何やらエラー。そのせいか不明だがMedia Conveter7.5(体験版)でQSVが使えない(プルダウンメニューに表示されない)。CUDAも同様のため、変換ソフト側の対応の問題のような気がするが…。グラボを外して内蔵GPUのみでも試したがQSVが使えない。
  インテル クイックシンクビデオ(QSV) 上記のような症状のため使用不可(たぶんアプリ側の問題)


 その他、何のことはない作業中に突如フリーズすることがある。ことがあるというか、頻繁にフリーズする印象。→CPU-Zをアンインストールした後はフリーズしていない(原因不明)

 上記の動作状況をみるかぎり、現状での互換性は低い互換性はそこそこという感じがしました。もっとも、設定等をしてやることで安定動作するのでしょうが、残念ながら私にはそのスキルがありません・・・
 Consumer Previewということで、MSにフィードバックすればいいのでしょうかね・・・

 →すべての動作を確認したわけではありませんが、(私の用途として)主要なアプリはほぼ動作することが確認できました(評価を上げます)。しかし、現状(2012年3月初旬)ではWin7を「アップグレード」するのはお勧めしません。「新規インストール」をしてドライバ等を個別にあてていったほうが幸せになれるような気がしますよ。

 セットアッププログラムで互換性のチェック云々をやった割には動作しないものが多すぎですよ、マイクロソフトよ・・・まったくもうっ (って、ある程度わかていたことですが・・・



システムイメージの復元(Windows7 Professional)

 冒頭に述べたとおり、ネットワーク上の共有フォルダに保存したシステムイメージを使ってシステムを復元してみました。

 結論から書くと、失敗しましたwww 

 私のスキル不足が失敗の最大の要因なんですが、でもMicrosoftの標準機能ってホント使い難いですよ。肌に合わないというのか。まあ、私の勉強不足が災いしたってことでいいんですけどね。 
 あー、ちょっと疲れた。どう失敗したか書くのも面倒になってきてしまったので、要点だけ書きます

 ・ネットワークドライバのインストール方法がわからず30分ほど時間ロス
 ・「任意の」システムイメージを指定できなかった(仕様???)(別PCのシステムイメージしか指定できなかった)
 ・別PCのシステムイメージを削除して、その場所に今回のシステムイメージのコピーを実行したが、なぜかファイル消失・・・(原因不明)

 HDD価格がもう少し下がったら、クローン用のHDDを購入しようと思いました。

 新たなUIを開発っとか言ってるのもいいけれど、バックアップ等の基本的な操作についてもっと簡単に確実にできる方法を編み出してもらいたいものです。
 
 (自分のスキル不足を棚にあげて好き勝手言ってスミマセンm(_ _)m) 



さいごに
 
 延長サポート期間改訂の件と、バックアップ等基本的な操作が未だにわかりにくい件、で星マイナス2にしました。

 WINDOWS8のホーム画面とか、操作性とか、タッチパネルでなくても中々小気味良く動きました。今でもスマホでマウス操作したりできますが、スマホでの操作がタッチパネルの画面を操作したときと同じように動くようなのがあればいいなと思いました(日本語おかしいかな・・・)。
 
 今夜は、Windows7の再インストールとゲーム等のリカバリに時間が奪われそうです。
 私、おつかれさま

 Windows7のレビューなのに、Windows8寄りのレビューになってしまい申し訳ありません。
 何か一つでも参考になりましたら幸いです。
2012/03/01 18:35

閲覧者(8783

コメント(10

57人中、56人のユーザーが、このレビューを「役に立つ」と投票しています。

ぷにさん投稿者

MSquadさん こんばんは!

ポチっとな出来ないのですね(^^)

Win8の動きはスムーズですよね、ホント。

Microsoft Security Essentialsは動くのですね。システムからは削除しろと言われたので、悪さされるよりましかと思いインストール前に削除してしまいましたよ~。

「Windows 7互換モード」があるのですね、それすら知らずにCPで上書きしてまった自分のバカさ加減がなんともアレですわ・・・^^;
まだWin8がインストールされたままで、Win7の再インストールをしていません。もう少しどうするか考えることにします。ありがとうございます。

幸いなことにWestern Digitalは1台持ってますよ!Acronis True Imageを試してみますね。EaseUS Todo Backupでクローン(同じ容量を必要とする)は作成していますが、バックアップは試したことがありませんでした。今度、Acronis True ImageとEaseUS Todo Backupのバックアップを試してみようと思います。Acronisは圧縮されるのですね、いいですね。
いろいろ気付きを与えてくださるコメントに感激してます。

ホント有難うございました <(_ _)>

ポチっとお願いしますねっ w

ぷにさん投稿者

MSquadさん ありがとうございます。

ググりました。次に作業するときに、OSは現状のWin8のままで、各種アプリケーションソフトを互換性モードにて再インストールしてみようと思います。
(いや~お恥ずかしい、、、本当に初めて知りましたよ~ ^^; )

うまく動作するようなら、一旦Acronisでバックアップしてリストア作業もやってみますね。
その後、Win7に戻すかどうか考えることにします。

今回は各種データ等は個別にバックアップをとっていたので、大きな被害はでなかったのでヨシとしています。

リストアの失敗、、、慣れるまでたくさん失敗しそうです・・・コワっ^^;

MSquadさん、今日はどうもありがとうございました!
またお願いしますね!

ぷにさん投稿者

MSquadさん こんばんは!

 ちょっと手違いがあり、Win8(32bit)が新規インストールされた状態での確認作業になってしまいましたが、(私にとっての)主要アプリの動作検証を終えることができました。

 追記には細かく書きませんでしたが、教えていただいた互換モードでのインストール等を駆使してやってみましたよ~。おかげさまで、エラーが出たとしてもインストールして使えるに至ったものもありました。

 本当にどうもありがとうございました! (*^^)v

 余っているPCもSSD・HDDもないので、一旦Win7に戻してから、Acronis True Imageを試してみようと思っています。

 Win8のUIは面白くていいのですが、タブレット等で動かしたくなってきました・・・クラウド等の他のサービスとの連携なんかも興味が出てきました・・・

 では、またです!

ぷにさん投稿者

MSquadさん こんばんは~

そうなんですよ、いつの間にかWin8の項目ができていて、いつの間にか移動されていたという・・・w

CPU-Zはやっかいですね。HWMonitorもそうでしたか、今回はインストールを見送ろうと思います。ありがとうございます。

パックアップ、やってみましたよ!
起動DVDも作りました。MSquadさんの事前情報のおかげで手早く作業できました。ありがとうございました(^o^)丿
ざっくりと、AcronisとESeusの比較ですが、

元SSD 33.3GB Cドライブのみ
バックアップ先HDD WD500 SATA接続

DVDブート時間、操作
   Acronis    ESeus
    はやい    おそい
  マウスのみ    最初のみキーボードが必要

バックアップ
   Acronis    ESeus
容量  19GB    19.9GB  ほぼ同じ
時間  約3分    約3分  ほぼ同じ

リカバリ
   Acronis    ESeus
時間  約3分    約8分半 Acronisの圧勝

クローンしかやったことがなかったわけですが、バックアップ・リカバリもイイですね!
教えていただきありがとうございました。

容量が増えたときはAcronisのほうが断然よさそうですね。ただWDのHDDがない場合等を考えるとどうしようかな、とか検討中です。アクロニスの製品版は5千円くらい・・・買ってもいいかな・・・
もう少し考えてみます。
ありがとうございました!!

MSquadさんのレビュー待ってますよ!!
ではでは、またです!

Ivarnさん

こんにちは。

Microsoft Security Essentialsなのですが,Windows 8(CP)では必要ないかもしれません。というのも,Windows 8標準搭載のWindows DefenderがWindows 7以前のものからパワーアップしており,MSEと同等のウイルス対策エンジンが搭載されているとみられるからです。

>Windows Defender(Windows 8標準搭載)
>
>Windows Defender バージョン: 6.2.8250.0
>マルウェア対策のクライアント バージョン: 6.2.8250.0
>エンジンのバージョン: 1.1.8101.0
>ウイルス対策の定義: 1.121.945.0
>スパイウェア対策の定義: 1.121.945.0
>ネットワーク検査システム エンジンのバージョン: 2.0.8001.0
>ネットワーク検査システム定義のバージョン: 11.0.0.0
>
>
>Microsoft Security Essentials(on Windows 7 x64)
>
>Security Essentials のバージョン: 2.1.1116.0
>マルウェア対策クライアントのバージョン: 3.0.8402.0
>エンジンのバージョン: 1.1.8101.0
>ウイルス対策の定義: 1.121.945.0
>スパイウェア対策の定義: 1.121.945.0
>ネットワーク検査システム エンジンのバージョン: 2.0.8001.0
>ネットワーク検査システムの定義のバージョン: 11.0.0.0

クライアントのバージョンは異なるのですが,エンジンバージョンも定義ファイルのバージョンも全く同じですので,ウイルス対策等根本的なセキュリティ部分の強度というか信頼性は相違ないものと思われます。

投稿日時:2012/03/06 07:58

ぷにさん投稿者

Ivarnさん こんにちは!

ご指摘ありがとうございましたm(__)m
時間が取れ次第、確認してみますね。
レビュー本文も訂正しておきます。

いやはや、勢いだけでレビューしてしまったので間違いだらけになっていそうな予感がしてます(^_^;)
本当にどうもありがとうございました。
また何かありましたら宜しくお願いします!

ぷにさん投稿者

MSquadさん こんにちは!

レビューされたのですね!
あとで熟読させていただきます(^^)

私は、今回インストールしたWin8は削除して、Win7に戻すことにしました。
Win8は、別に1台自作して、インストールしようと思っています。
コメントどうもありがとうございました!

Ivarnさん

ぷにさん,MSquadさんこんにちは。

今朝ほど書き込んだことですが,少なくとも現状のMSEとはセキュリティソフトとして相違ないものと思います。ただ下記のブログ記事を拝見すると・・・

Windows 8 Developer Preview > Windows Defender > Not only Spyware but also Virus @山市良のえぬなんとかわーるど
http://yamanxworld.blogspot.com/2011/10/windows-8-developer-preview-windows.html

>Windows 8 Guide によると、"With Windows 8, third-party antimalware software becomes even more effective: by loading approved antimalware drivers during the boot process, antimalware software can start from a known good state and continue its vigilant watch over your PC from that point on. " だそうで、マルウェア保護機能は簡易的なもののようです。私個人としては、Windows Defender だけにマルウェア対策を任せることはしないでしょう。何か製品版を買います。

ということで,Windows Defenderが簡易的なマルウェア保護機能というよりは,サードパーティ向けにはなにがしか“loading approved antimalware drivers during the boot process”ということで,OSブート時にも保護可能なようにアンチマルウェア・ドライバーのような仕組みが提供される(=だからサードパーティ製ウイルス対策ソフトにも意味が持たせられる)といったことのようです。
さしあたりまだまだ評価版でしかないWindows 8 CPでは,なにかセキュリティソフトベンダーが特別Win8CP向けと謳ったようなベータ版でも出さない限りは,きちんと動作が確認されていそうなWindows Defenderの方が安心かもしれません。

投稿日時:2012/03/06 17:21

ぷにさん投稿者

Ivarnさん こんばんは!
リンク先等も読んで確認してみました。
Microsoft Security Essentialsが残っていると、Windows Defenderが一部無効になっているようでした。Microsoft Security Essentialsを削除すると有効になりました。
なるほど~、互換性のスキャンのときにセキュリティソフトをアンインストールするよう促されたのはそのためでしたか・・・(*_*;
勉強になりましたよ(*^^)v
ありがとうございました!

MSquadさん こんばんは!
セレロンG530(3千円強って安っ)を注文しました。H67マザボとメモリは保管していたものを使います。リビング用のPCが欲しかったこともあり良いきっかけになりました。が、HDDが無い!と思ったのですが、教えていただいたバックアップ方法を今後は採用することにしたので、クローン用のHDDが余ります。これを使うことにしました。
ありがとうございました!
来月発表(?)のivyを待てばよかったのですが、Z77等対応するITXボードは遅れて発売されそうですし、CPU載せ替えで対応すればいいかなと思っています。BIOS更新があるか不明なんですがね(*_*;

「HDD-SEL」!!!!(^○^)
懐かしいですね。いつぞやは話題になりましたね。ついに購入しましたか!おめでとうござます!
ブックマーク商品に登録しておきました。レビュー待ってます(*^^)v
私は、先日、例の千石電商でスイッチ類を買いました。時間があるときに慣れない半田ごてと格闘するつもりです((+_+)) 今回もPCを自作せずに、HDDかSSDを追加購入するかデュアルブートにすればよかったのかもしれませんが(>_<) 

そうですね、楽しみましょう!!!

Ivarnさん

>MSquadさん
あ,すいません。リンク先のブログ著者の方がWindows Defenderが簡易的なマルウェア保護機能とおっしゃっているように,どうもWindows Defenderにはブート時の保護用antimalware driversは含まれていないんじゃないでしょうか。
そして,先日私が書き込んだ後に窓の杜を見ると,ちょうどカスペルスキーのTechnical Previewが公開されたという記事が掲載されていました。

Kaspersky Lab、「Windows 8 CP」対応の「KIS Technical Preview」を公開 @窓の杜
http://www.forest.impress.co.jp/docs/news/20120306_516782.html
“「KIS Technical Preview」では、Windows 8で追加されたセキュリティ機能“Early Launch Anti-Malware(ELAM)”にもいち早く対応しており、システムレベルのルートキットやブートキットを検知することが可能。”

と記述があり,“Early Launch Anti-Malware(ELAM)”という名前の機能のようです。
ただこの記事から直接ダウンロード等が可能なページへのリンクがないのですが,探してVMware Player上のWindows 8 CPにインストールしてみたところ,あまりまともに動作しませんでした(^_^;)
というわけで,はからずも早速Windows 8の新機能“リフレッシュ”のお世話になったのでした・・・。

投稿日時:2012/03/07 07:51

コメントを書く
するとコメントの投稿、レビューの評価、運営管理者への通報をすることが出来ます。
まだ会員登録していない方は、こちらのよりお手続きください。
 送 信

- PR -

価格比較リスト

※購入前に、必ず注意事項をお読み下さい。

Windows8 Consumer Preview(ベータ)版のその他のレビュー新着順

Windows8 RP Build8400のレビューです評価:4.0 / 5.0

シンプル、ドライバのカバー率、余計なビジュアルエフェクトがない、RT版は期待できる

RTとPCの整合性、いちいちアカウント作成してログインは面倒、グラフィックスコア落ちた

CNVさん2012/09/17 19:16

Windows8 Release Preview 64bitをダウンロードしてみました。先日Windows8 Proのダウンロードキャンペーンに応募したので、とり ...[続きを読む]

イマイチ評価:2.0 / 5.0

軽い、無料

メトロ

AKBFANさん2012/06/26 20:01

基本的に、Win7が安くなっているので、そっちのほうがいいかも。正直メトロはマウスの人間にとって使いにくい。タブレットとはや ...[続きを読む]

予備知識が必要です評価:4.0 / 5.0

無料OS

スタートメニューが、、、

355さん2012/05/20 18:05

i7マシン作成に伴いOSをWindows8にしてみました。画面はWindows7より見やすい気がします。予備知識なしに利用開始したのですが、 ...[続きを読む]

- PR -

購入に際してのご注意

  • coneco.netは価格比較サイトです。商品を取り扱う販売店ではありません。
  • 当サイトに掲載されている情報は常に正しい情報(価格・スペック等)を掲載できるよう心掛けておりますが、まれに誤った情報を掲載する可能性がございます。
  • 当サイトに掲載されている商品の画像について、正誤に関しては保証いたしかねます。
    ご購入前に必ずメーカーサイトや購入先のショップでご確認ください。
  • 当サイトに掲載されている送料について、ご購入前に必ず購入先のショップでご確認ください。
  • 購入前に必ずメーカー・各販売店で正確な情報をご確認ください。
  • 当サイトに掲載されている価格情報は、必ず「更新日時」も踏まえたうえでご参考ください。
  • 当サイトを利用して生じた損失・損害等、いかなる不利益も当社は保証いたしかねます。あらかじめご了承ください。免責事項

ネット通販をご利用の際の注意点